0155-22-3636 事前にご連絡頂ければ時間外も対応いたします。
お気軽にお問合せください。
営業時間
平日9:00-18:00

遺言書の種類

  1. 司法書士・土地家屋調査士 坂口卓郎事務所 >
  2. 相続に関する記事一覧 >
  3. 遺言書の種類

遺言書の種類

■遺言書の種類
遺言書は、代表的なものとして、遺言者の自筆で書かれ、のちに公証人による検認を経る必要のある「自筆証書遺言」と、予め公証人による検認を受け、公証役場に保管してもらう「公正証書遺言」、遺言者が封印した遺言書を公証役場に保管してもらう「秘密証書遺言」の三種類があります。
中でも「公正証書遺言」は、作成と保管を全て専門家である公証役場にお任せできるため、最も安全かつ確実で、のちの相続人間での紛争防止のためにも、最も望ましいといえます。なお、自筆証書遺言の場合は、公証役場にて検認することなく相続人などが無断で開封してしまうと、改ざんの疑いありとして無効となってしまう恐れがありますので、ご注意ください。

■相続でお困りの際は司法書士坂口卓郎事務所にお任せください
相続でお困りの際は司法書士坂口卓郎事務所にお任せください。
遺産の相続は、死亡届の提出から始まり、遺言書の確認・検認、相続人・相続財産の調査、遺産分割、相続税の税務申告など、最低限のものだけでも大変多くの手続きが必要となります。司法書士坂口卓郎事務所そんなお客様のお悩みに一つ一つ丁寧にお応えいたします。十勝地方といった道内の相続に関するご相談は、お早めに相続のプロフェッショナルである司法書士坂口卓郎事務所にお任せください。

司法書士・土地家屋調査士 坂口卓郎事務所が提供する基礎知識

  • 不動産の相続登記の方法

    不動産の相続登記の方法

    不動産の登記手続きは、対象となる不動産の所在する地域を管轄する法務局で行います。登記の申請にあたっては...

  • 相続手続きの流れ

    相続手続きの流れ

    相続は人の死によって開始します。「相続」とは亡くなった方と一定の身分関係にある人などに財産が移転するこ...

  • 不動産登記の種類

    不動産登記の種類

    不動産登記は、表示に関する登記と権利に関する登記の2つに大別できます。 表示に関する登記の代表例は、...

  • 相続登記と登記識別情報

    相続登記と登記識別情報

    登記識別情報とは、かつては登記済証制度が運用されていましたが、登記申請がオンライン化する際に、登記済証...

  • 起業時に必要な法人登記知識

    起業時に必要な法人登記知識

    起業を考えている方にとって、会社設立の手続きは最初の大きなハードルとなると思います。そして、その手続き...

  • 新築登記ワンストップ

    新築登記ワンストップ

    不動産登記とは、不動産に関する権利の発生・変動・消滅を、国家が管理する不動産登記簿という帳簿に記録する...

  • 会社設立登記の必要性

    会社設立登記の必要性

    株式会社を設立した場合には、以下の事項を、設立時取締役等による調査(会社法46条)の終了日ないし発起人...

  • 法改正による自筆証書遺言の方式緩和と保管制度

    法改正による自筆証書遺言の方式緩和と保管制度

    ■自筆証書遺言とは 遺言とは、自分の死後の相続方法等を指定するものをいいます。遺言が法的効力を持つため...

  • 相続放棄手続きに必要な書類

    相続放棄手続きに必要な書類

    相続放棄手続きに必要な書類 ■相続放棄とは 「相続放棄」とは、被相続人の債務が超過しており、相続によっ...

よく検索されるキーワード

ページトップへ